本文へ移動

看護学生アルバイト募集

オールケア・グループは、医療的ケアの必要な重度の障がいをお持ちの方を積極的に受け入れ、たくさんの経験を積み重ねていただくお手伝いをさせていただいています。放課後等デイサービスで、こどもたちの長期休みにお手伝いしていただける学生の方はぜひご応募ください。

応募内容

対 象 者 :看護師を目指している学生(学年不問)
勤務期間:春休み期間 ※あなたの学校のお休みに合わせます
勤務時間:9:00~16:00(1日6時間)
勤務場所:オールケア・グループ内の放課後等デイサービス

     (守口市・門真市・寝屋川市・吹田市・大阪市旭区)
勤務内容:レクリエーションなどの日常生活援助
賃      金:時給1,100円
そ の 他 :交通費支給、制服貸与

看護職員インタビュー

インタビュー01

Q.入職のきっかけを教えてください。
吹田市の総合福祉会館の近くに住んでいる知人から「看護師募集の求人広告が入ってたよ」と教えてもらったのがきっかけです。以前は総合病院や個人病院に長年勤めていましたが、再就職したクリニックの場合は午前診と午後診の間に3時間ほど中抜けの時間があって「もったいないな」と感じていました。こちらでは勤務時間が午前9時~午後6時、休憩1時間と密に働ける点が気に入っています。

Q.お仕事の内容を教えてください。
ご利用児様は気管切開や胃ろうなどをしている「重症心身障がい児」と呼ばれる方が多く、たんの吸引や経管栄養剤の注入などの「医療的ケア」を行うことが看護師としての主な仕事です。それに加え、食事介助や排泄介助、入浴介助といった介護業務も行っています。

Q.病院との違いに戸惑いはなかったですか?
実は病院時代から食事介助や車いすへの移乗、おむつ替えなどの「生活支援」を日常的にやっていたので、ほとんど戸惑いはなかったですね。違う点といえば、病院には先生が常にいてスタッフも多いですが、ここでの先生は「お母さん」です。医療的ケアについてもずっとその子を見てきているお母さんが一番よく分かっていらっしゃる。また、介護職や保育士のスタッフもその子のことをよく知っている。ご利用児様の定員は5人なのでスタッフの人数も同人数くらいと少ないですが、みんなで情報を共有して、助け合い、教え合いながらやってますね。

Q.仕事で感動したことは何ですか?
子どもだからこそ成長が見れる、重い障がいがあったとしても、ゆっくりゆっくり着実に成長していることを実感できます。私が入職してまだ間もない頃、先天性の障がいで体の発達が遅く、2歳くらいでも体が小さくてゆりかごで来ていた子が今はバギーで来るようになり、おもちゃを持ったり、スタッフと意思の疎通ができるようになりました。言葉でのコミュニケーションより、心と心で通じ合えているのかなと感じることがたくさんありますよ。

Q.オールケアってどんな会社ですか?
堅苦しくなく、伸び伸びとやらせてくれる職場ですが、見るとこはしっかり見てくれているなという印象です。実は最初、長く続けられるかも不安だったのでパートで入職したのですが、3年くらいたって仕事にも慣れてきた頃に、上司から「そろそろ社員にならない?」と声をかけていただきました。普段の業務でも「休憩いきやー」とか小さいことなんですが「気にかけてくれてるんだな」と感じることが多いです。人間関係は恵まれていますし、働きやすい職場ですよ。

インタビュー02

Q.入職のきっかけを教えてください。
介護や福祉の仕事に興味があって、まずはヘルパー2級(現:介護職員初任者研修)の資格を取りました。ハローワークでオールケアの求人を見つけて、門真の事業所で1日体験させていただいたんです。そこでご利用者様にお会いし、職員の方に説明してもらいながら1日の流れを体験する中で、職員の方々はみなさん明るく、優しく接していただいたので、とても安心できたことが印象に残っています。ぜひ自分もお役に立つことができるなら「この場所にいたいな」「ここで働きたいな」と思いましたね。

Q.看護師の資格取得に挑戦されたんですよね。
そうですね。働いて3年経った頃、会社から看護師の資格取得に挑戦してみないかというお話をいただきました。「自分がここで関わっているご利用者様へのお役に立てることが広がる」と考えたときに、やってみようと思いました。チャンスをいただけたことは、本当にありがたかったですね。看護専門学校へ入学し、授業料は全額会社が負担、通っている間の給与も支給していただきながら勉強し、無事に看護師資格を取得することができました。看護師になって深く気づいたことは、例えば、バイタルサイン一つとっても、数字だけを見るのではなく、呼吸やおなかの具合、排泄の状況、活気、顔色など、全体を気にして考えるようになりました。日常生活の中で、私たちが気づけること、ご利用者様が出すサインに今までよりも敏感になったと思います。そして、手技的にも看護師免許があることによって、できることが増えたのは 「看護師になって良かった」という感謝と喜びがあります。
オールケアの看護師として、一緒に働くメンバーは本当にご利用者様の事が、この仕事が大好きなんだなと感じます。時には不安になったり、意見がぶつかることもありますが、どんなことも一緒に解決しながら、前向きにお仕事ができています。私は、介護福祉士、看護師の資格を持ち、現在は、役職者として、現場の職員が生き生きと働けるような職場にしたいと奮闘中です。これまで様々な人生を歩んできた人たちが、ここで出会ったご縁を大切に、同じ想いを持つ仲間を増やし、助け合い、心穏やかに、明るく楽しい毎日を過ごせる場所にしたいと思っています。

Q.どういうときに喜びを感じますか?
ご利用者様やご家族、職員同士でも、お互いが通じ合えたと思う瞬間は、すごくうれしいです。例えばレクリエーションで、どんなことをするか考えながら実践し、その結果、みんなで「今日よかったね」「楽しかったね」って思えたり、確認しあうことで、また明日もがんばろうっていう気持ちになれますね。

Q.お仕事を進めるうえで、特に大切にしていることは何ですか?
ご利用者様やご家族、職員でも、コミュニケーションをとる際はしっかりと「自分の想いをこめる」「向き合う」ということを大切にしています。まわりの方々から教えていただいたり、気づかされたりすることはたくさんあります。これからもしっかりと向き合っていたいです。

Q.オールケアってどんな会社ですか?
お互いに助け合い、協力し合いながら、みんなが輝いていける会社です。ひとりでも多くの人のお役に立ちたい、喜んでもらいたい、と考える人の集まり。そういう会社だと思います。

ご応募・お問い合わせ

区分 ※必須
お名前 ※必須
※例:山田 太郎
フリガナ ※必須
※例:ヤマダ タロウ
ご年齢
(半角数字)
性別
住所
電話番号 ※必須
例)012-1234-1234 ※携帯電話可
メールアドレス ※必須


確認の為再入力
面接希望日(第1希望)
     
面接希望日(第2希望)
     
お問い合わせ内容
オールケア・グループ
〒570-0028
大阪府守口市本町1丁目6番13号
TEL.06-4397-7890
FAX.06-4397-7891

01.障がい者居宅介護
02.障がい者重度訪問介護
03.障がい者移動支援
04.障がい者行動援護
05.障がい者同行援護
06.障がい者生活介護
07.放課後等デイサービス
08.児童発達支援
09.訪問介護
10.介護予防訪問介護
11.計画相談支援
12.障がい児相談支援
13.居宅介護支援事業
14.介護職員養成研修事業
15.農園事業
TOPへ戻る