本文へ移動

同行援護従業者養成研修

同行援護 2020年1月開講 準備中です

同行援護とは

視覚障害により、移動に著しい困難を有する障がい者等が外出する際、ご利用者本人に援護者が同行し、移動に必要な情報を提供、移動の援護、食事等の介護のほか、ご利用者本人が外出する際に必要な援助を適切かつ効果的に行います。外出先での情報提供や代読・代筆などの役割も担う、視覚障害のある方の社会参加や地域生活を支える障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスです。
平成30年4月以降は、同行援護を提供する事業所のサービス提供責任者は、同行援護従業者養成研修 応用課程を修了しておくことが求められます。

お問い合わせ

介護研修の申し込み

※3営業日以内にご連絡させていただきます。
受講の窓口 ※必須
講座名 ※必須
お名前 ※必須
例)山田 太郎
フリガナ ※必須
(カタカナ)
例)ヤマダ タロウ
性別
年齢
郵便番号
例)012-3456
市区町村
番地・屋号等
電話番号
例)012-345-6789 ※携帯電話可
メールアドレス ※必須


※確認のため再入力
お問合せ内容
オールケアライフ
大阪府守口市本町1丁目6番13号
TEL.06-4397-7890

01.障がい者居宅介護
02.障がい者重度訪問介護
03.障がい者移動支援
04.障がい者行動援護
05.障がい者同行援護
06.障がい者生活介護
07.放課後等デイサービス
08.児童発達支援
09.障がい児・者訪問看護事業
10.訪問介護
11.介護予防訪問介護
12.計画相談支援
13.障がい児相談支援
14.居宅介護支援事業
15.介護職員養成研修事業

 
2
2
5
0
9
1
TOPへ戻る