本文へ移動

同行援護養成講座

同行援護一般・応用課程(10月開講)

お問い合わせ等お気軽にご連絡ください。06-4397-7890(養成講座:同行援護一般・応用)

同行援護とは

視覚障害により、移動に著しい困難を有する障がい者等が外出する際、ご利用者本人に援護者が同行し、移動に必要な情報を提供、移動の援護、食事等の介護のほか、ご利用者本人が外出する際に必要な援助を適切かつ効果的に行います。外出先での情報提供や代読・代筆などの役割も担う、視覚障害のある方の社会参加や地域生活を支える障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスです。
平成30年4月以降は、同行援護を提供する事業所のサービス提供責任者は、同行援護従業者養成研修 応用課程を修了しておくことが求められます。

法人情報

【法人情報】
法人名称  株式会社オールケアライフ
法人所在地 大阪府守口市大日町三丁目27番7号
代表者名  代表取締役 鎌倉 義雄
 
【理事等の構成、組織、職員数】
組織図、職員数:427名(平成30年4月現在)
 
【法人財務情報】
「貸借対照表」「損益計算書」「個別注記表」
 
【研修機関情報】
事業者名称   株式会社オールケアライフ
事業者住所   大阪府守口市大日町三丁目27番7号
事業者電話番号 06-4397-7890
 
 
 
 
(研修の概要)
対象:今後同行援護に従事しようとするもの、現に従事しているもの
 
(研修スケジュール)
別紙「研修スケジュール」参照
 
(定員)
 15名
 
(指導者数)
別紙「講師一覧表」参照
 
(研修受講までの流れ)
1.資料請求は電話、ファックス、弊社のホームページから受け付ける
2.申込受付は先着順に行い、申込者へは受講決定通知書等を送付する。(定員になり次第締め切ります。)
3.受講料は原則前払いとし、振り込み期日(受講雄決定通知書発送日から10日以内)までに弊社口座へ入金いただき
 入金をもって受講決定とする。
 
(本人確認の方)
別紙「学則」参照
 
(費用)
一般課程:16,200円(テキスト代、税込み)
応用課程:10,800円(テキスト代、税込み)
一般課程・応用課程 27,000円(テキスト代、税込み)
 
(留意事項)
他の受講生の迷惑とあるような行為は慎み、研修中は受講者同氏がお互いに協調するように心がけること
 
(特徴)
当研修はオールケアグループで現在働いている経験豊富な講師陣による講義で
「学んで実践し、実践して学ぶ」を基本理念として実践的な技術習得を目的としています。
 
(受講者へのメッセージ)
知識、技術を実際に体験でき、また多くの経験を積んだ講師陣による講義で働きながら心構え等も見つけることができます。
 
 
【その他の情報】
(課程責任者)
課程編成責任者
氏 名 岡本 和子
所属名 株式会社オールケアライフ 管理部
役 職 執行役員
 
(研修カリキュラム)
使用テキスト:「同行援護従業者養成研修テキスト」中央法規出版株式会社発行
科目別担当教官 別紙「講師一覧表」参照
科目別特徴、実技内容、備品等はオリエンテーション時に配布する資料に記載
 
【講師情報・実績情報】
(講師情報)
名前、略歴、現職、資格等は別紙「講師一覧表」参照
 
【実績情報】
初年度の為、実績なし。
 
【連絡先等】
1.申込、資料請求先
ホームページアドレス https://allcare.co.jp/
電話番号 06-4397-7890
FAX番号 06-4397-7891
※お申込みに関しては、上記方法にて資料請求の上、当社指定の申込用紙によるお申込み、または当社ホームページからのお申込みとなります。
 
2.事業者の苦情対応者 
氏 名:岡本 和子
所属先:株式会社オールケアライフ 管理部
役 職:執行役員
連絡先:06-4397-7890
オールケアライフ
大阪府守口市大日町3丁目27番7号
TEL.06-4397-7890

01.障がい者居宅介護
02.障がい者重度訪問介護
03.障がい者移動支援
04.障がい者行動援護
05.障がい者同行援護
06.障がい者生活介護
07.放課後等デイサービス
08.児童発達支援
09.訪問介護
10.介護予防訪問介護
11.計画相談支援
12.障がい児相談支援
13.居宅介護支援事業
14.介護職員養成研修事業
15.農園事業

 
1
7
2
2
0
4
TOPへ戻る